生徒の学力向上が期待できるやる気スイッチ|塾選びのポイント

ノートと色鉛筆
このエントリーをはてなブックマークに追加

合格のテクニックとは

男の子

中学受験に向けて勉強をするときには学習塾に入学するのが理想的であり、個別指導を活用したり自習室を利用するのがポイントです。算数の学力アップの基本は計算力を高めることですが、文章題を解く力を身に着けたいときには、パターン別の学習が重要です。

もっと読む

やる気を引き出す塾

女性たち

学習塾には様々なスタイルがありますが、生徒の学習能力を高めるタイプの塾が人気を集めています。知識を詰め込むのではなく、生徒自身が自分で学習できるように指導するタイプというわけです。その中でもひときわ高い支持を集めているのが、やる気スイッチを押すタイプの塾です。これは生徒ごとに異なるやる気を引き出すポイントを探ることを重視したスタイルとなります。そもそも生徒は、興味がなければどれほど勉強しても成果は出ないものです。どんなに優秀な講師であっても、やる気がない生徒に教えることには苦労するものです。それならばまず、生徒ごとに異なるそのやる気スイッチを探してスイッチを押すというのがこのスタイルの取組みです。

小さな子供でも、やる気スイッチを押すことで興味を持って学ぼうという意欲を持つようになります。そして年齢を重ねることで自分なりに工夫もできるようになります。わからない問題があれば、どのようにして答えを見つけ出すかを苦労してでも見つけ出したいと思うようになるのです。そうなれば受験勉強も効率良く行えるようになります。そのような段階になれば、あとはプロフェッショナルな講師が生徒に応じたスケジュールを立てて受験合格のための指導を行えるようになります。生徒が自分で答えを見つけさせるようなヒントをうまく提示することで、短時間で正解を導き出すことができるようになります。このやる気スイッチと効率の良い指導との組合せにより短期間でも学力を高めることができます。

受験対策を検討する方へ

レディ

医学部受験を真剣に検討している方は、医学部受験生を専門に扱う予備校に行くことをおすすめします。予備校では、筆記試験対策の他、面接対策も行っております。また、自分とレベルの近いライバルが身近にいるため、模擬試験等を通じて自分の実力を客観的に見ることができます。

もっと読む

個別の指導塾の魅力

メンズとウーマン

伊丹で人気の個別指導の学習塾は、生徒の学ぶ力を高めることを目的としています。単なる受験合格が目標ではなく、考える力をつけることができるので社会人になってからも役立ちます。このような取り組みが支持されているわけです。

もっと読む